古紙を主原料とした環境に優しいハンガー

 

 

包装資材や緩衝材として広く利用される“パルプモールド”は、段ボールや新聞の古紙を主原料として製造しているにも関わらず、造形次第ではプラスチックにも劣らない耐荷重性を持ちます。Moulded Pulp Hanger は、そんなパルプモールドを応用したハンガーで、服をかけるための十分な強度や機能を備えた、安価で環境に優しいプロダクトです。また、スタッキングを考慮した造形は、積載効率も良く、物流・倉庫保管におけるコストカットにも期待できます。

 

 

ペーパーモールドならではの独特の風合いは、オーガニック商品と相性が良く、さらに印刷を施すことで、季節に合わせたPOPとして使用したり、ロゴを入れてノベルティとしても使用できます。

 

Moulded Pulp Hanger

 

古紙を主原料とした環境に優しいハンガー
Unisex Tops Hanger
Material: Paper
Size: W380mm×H92mm×T30mm

※パテント出願中

Moulded Pulp Hanger は、デザインスタジオbroomと協業で企画・設計を行っています。

 

eCOPACK

 

脱プラスチックが求められる昨今、サスティナブルな店舗運営を実現するプロジェクト「eCOPACK」を立ち上げ、その一環として「Moulded Pulp Hanger」を発表しました。
https://www.copack.co.jp/ecopack